『すきなものが ちがうけど』の詳細情報

すきなものが ちがうけど
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル すきなものが ちがうけど
サブタイトル
著者 [著者区分]■イヴ・コイ [イラスト]
■リンダ・アシュマン [著・文・その他]
■福本 友美子 [翻訳]
出版社 ほるぷ出版 レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 25p Cコード 8797
発売予定日 2022-11-10 ジャンル 児童/絵本/外国文学小説
ISBN 9784593103485 判型
内容紹介
「ロケット だいすき。」「きしゃが いいな。」
「あついひ だいすき。」「さむいひ だいすき。」
ふたりは、すきなものを教えあうなかで、ふと気づきました。
「すきなものが、ぜんぶ ちがうよね?」 

自分とはちがっていても、きっとなかよくなれる。
希望あふれる絵本。
目次
著者略歴(イヴ・コイ)
イヴ・コイ
イギリスの絵本作家、アニメーター。エジンバラ大学で美術を学んだ後、アニメーション制作にたずさわる。子育て中に絵本の魅力を知り、ケンブリッジにあるアングリア・ラスキン大学の美術学部で児童書のイラストレーションを学ぶ。2018年に“Looking After William”で絵本作家としてデビュー。現在はコッツウォルズ地方に夫と娘2人と共にくらす。すきなものは、花火、蝶、ガーデニング。きらいなものは、家の掃除、クモ。
著者略歴(リンダ・アシュマン)
リンダ・アシュマン
アメリカの絵本作家。『おじさんとカエルくん』(あすなろ書房)、『ウィルと ふゆの おきゃくさん』『ウィルと はるの おきゃくさん』(光村教育図書)など、40冊以上の絵本を出すほか、子どもの本の執筆に関するワークショップや講座をひらいている。現在はノースカロライナ州に夫と息子と2匹の犬と共にくらす。すきなものは、本、庭、焼き菓子、コーヒー、犬。きらいなものは、怖い映画、ジェットコースター、事務仕事。
著者略歴(福本 友美子)
福本友美子
公共図書館勤務の後、児童書の研究、翻訳をする。『ひみつだから!』『虫ガール ほんとうにあったおはなし』(いずれも岩崎書店)で日本絵本賞翻訳絵本賞受賞。ほか『ないしょのおともだち』『数字はわたしのことば』『すうがくでせかいをみるの』(いずれもほるぷ出版)など絵本の翻訳多数。創作絵本に『図書館のふしぎな時間』(たしろちさと絵 玉川大学出版部)がある。すきなものは、図書館、旅行、猫、虫。きらいなものは、暑い夏、船。
他の書籍を検索する