『宇宙船〈ナイトホーク〉の行方を追え(上)』の詳細情報

宇宙船〈ナイトホーク〉の行方を追え(上)
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 宇宙船〈ナイトホーク〉の行方を追え(上)
サブタイトル
著者 [著者区分]■クライブ・カッスラー [著・文・その他]
■グラハム・ブラウン [著・文・その他]
■土屋 晃 [翻訳]
出版社 扶桑社 レーベル
本体価格
(予定)
1150円 シリーズ 扶桑社ミステリー
ページ数 296p Cコード 0197
発売予定日 2022-09-02 ジャンル 一般/文庫/外国文学小説
ISBN 9784594092351 判型 文庫(A6)
内容紹介
絶好調!NUMAファイル第14弾。
アフリカの極秘宇宙船が太平洋で消えた。
米露中が虚々実々の熾烈な捜索競争を展開する!


宇宙空間での試験運転を終えて帰郷の途にあったアメリカの超高性能無人宇宙船〈ナイトホーク〉が突如南太平洋上空で消息を絶った。捜索の応援要請を受けた国立海中海洋機関(NUMA)のオースチンは同機の着水地点と目されるガラパゴス諸島周辺海域へと急行するが、最先端テクノロジーの奪取を目論むロシアと中国も当該海域に艦船を集結させつつあった。工作員も暗躍しだす。南太平洋はにわかに風雲急を告げる。オースチンは両国を出し抜く秘策を繰り出すが、事態は思わぬ方向へと進んでいく。
目次
著者略歴(クライブ・カッスラー)
Clive Cussler
クライブ・カッスラー

テレビ業界から作家に転身、1973年に架空の組織NUMA(国立海中海洋機関)に所属する特殊任務官を主人公とする『海中密輸ルートを探れ』で作家デビュー。同主人公の活躍を描くダーク・ピット・シリーズのほか、幾多のシリーズを送り出し、作品は世界的ベストセラーとなっている。印税をもとに実際にNUMAを設立し、多くの沈没船や行方不明船の発見にも尽力した。2020年死去。



〈扶桑社ミステリーのクライブ・カッスラー作品〉
NUMAファイルシリーズ
『粒子エネルギー兵器を破壊せよ』上下
『気象兵器の嵐を打ち払え』上下
『テスラの超兵器を粉砕せよ』上下
『失踪船の亡霊を討て』上下
『オシリスの呪いを打ち破れ』上下
ダーク・ピット・シリーズ
『タイタニックを引き揚げろ』上下
『黒海に消えた金塊を奪取せよ』上下
『ケルト帝国の秘薬を追え』上下
『悪魔の海の荒波を越えよ』上下
他の書籍を検索する