『初めてでも大丈夫 狩猟入門』の詳細情報

初めてでも大丈夫 狩猟入門
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 初めてでも大丈夫 狩猟入門
サブタイトル
著者 [著者区分]山本暁子 [著・文・その他]
出版社 扶桑社 レーベル
本体価格
(予定)
2500円 シリーズ
ページ数 208p Cコード 0076
発売予定日 2022-12-20 ジャンル 一般/単行本/諸芸・娯楽
ISBN 9784594093761 判型 A5
内容紹介
軽いノリから無計画ではじめた狩猟。気がついたらこの世界にどっぷりのめり込んでしまった。

いまでは一丁前に猟師らしく捕獲しているけれど、全然獲れなかったころも狩猟は楽しかった。

動物の痕跡や気配を感じながら山を歩き、試行錯誤しながら獲物を追う。そして、その土地と季節ならではの獲物をいただく。

インドア派で力もない小柄な私が、こんなに狩猟を楽しめるとは思ってもみなかった。これもすべて狩猟を通じて出会ったたくさんの人たちのおかげだと思う。

狩猟に興味はあるけど自分にできるのか……。

そういった人たちの背中を押して、狩猟の現場に立てるところまでをサポートしたい。そんなふうに考えてこの本を書いた。

ゼロからスタートして失敗を繰り返してきた私のつたない経験をもとに、実際にあったこと、感じたことを交じえながら、なるべく細かなところまで書いたつもりだ。

この本を読んで狩猟デビューした皆さんと、いつの日か山でお会いできたらこれほどうれしいことはない。
目次
著者略歴(山本暁子)
山本暁子

大阪府立大学(現大阪公立大学)工学部卒業後、東京のIT企業に勤務。30歳を前に退職し、フリーランスのIT在宅ワーカーへ。2018年に鳥取県鳥取市の山奥に夫とともに移住。これをきっかけに、副業として猟師をはじめる。第一種銃猟免許、罠猟免許、網猟免許を取得。猟師3年目で、年間130頭以上のイノシシとシカを捕獲するまでに成長した。鳥獣管理士の資格も取得し、有害鳥獣駆除とジビエ振興に力を入れて活動をしている。
他の書籍を検索する