『近世の衣料品流通と商人 ~地方都市宇都宮を中心に ~ 』の詳細情報

近世の衣料品流通と商人
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 近世の衣料品流通と商人
サブタイトル 地方都市宇都宮を中心に
著者 [著者区分]寺内 由佳 [著・文・その他]
出版社 山川出版社 レーベル 山川歴史モノグラフ
本体価格
(予定)
6000円 シリーズ
ページ数 372p Cコード 3021
発売予定日 2022-11-21 ジャンル 専門/単行本/日本歴史
ISBN 9784634526396 判型 A5
内容紹介
近世における「衣料品」(古着・木綿・絹織物)の流通構造について、城下町宇都宮を軸に、その担い手である商人とその集団のありようやイエ・同族団などの結合形態、また「産地」・供給源との関係などを多面的に検討し、その全容をとらえる。
目次
他の書籍を検索する