『海洋生態系再生への提言 ~持続可能な漁業を確立するために ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 海洋生態系再生への提言
サブタイトル 持続可能な漁業を確立するために
著者 [著者区分]小松正之 [著・文・その他]
出版社 雄山閣 レーベル
本体価格
(予定)
2600円 シリーズ
ページ数 208p Cコード 3062
発売予定日 2022-08-29 ジャンル 専門/単行本/水産業
ISBN 9784639028475 判型 46
内容紹介
詳細準備中
目次
著者略歴(小松正之)
小松 正之(こまつ まさゆき)
1953年岩手県生まれ。一般社団法人生態系総合研究所代表理事、アジア成長研究所客員教授。
FAO水産委員会議長、インド洋マグロ委員会議長、在イタリア日本大使館一等書記官、内閣府規制改革委員会専門委員を歴任。日本経済調査協議会「第二次水産業改革委員会」主査、及び鹿島平和研究所「北太平洋海洋生態系と海洋秩序・外交安全保障に関する研究会」主査。
6月から日本経済調査協議会「第三次水産業改革委員会」委員長・主査。
著書に『宮本常一とクジラ』『豊かな東京湾』『東京湾再生計画』『日本人とくじら 歴史と文化 増補版』『地球環境 陸・海の生態系と人の将来』(雄山閣)など多数。
他の書籍を検索する