『世界の不思議な自然のことば』の詳細情報

世界の不思議な自然のことば
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 世界の不思議な自然のことば
サブタイトル
著者 [著者区分]■ケイト・ホッジス [著・文・その他]
■ヤン・シオ・マーン [イラスト]
■前田 まゆみ [翻訳]
出版社 かんき出版 レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ
ページ数 160p Cコード 0098
発売予定日 2024-03-06 ジャンル 一般/単行本/外国文学、その他
ISBN 9784761277253 判型 A5
内容紹介
色、におい、味、音……地球上の神秘に気づかせてくれる、
100年後ものこしたい74のことばたち。
誰かに話したくなる、心ときめく、感性が豊かになる単語集。

世界中のいろいろな言葉を選ぶ作業は、机に座りながら、地球上の森羅万象の神秘に気づくことでした。
みなさんに、見たことのない風景を目にし、違う文化の世界に入ってみていただけたらと願っています。それが、絶え間なく移りゆく森羅万象のさまざまな美しい現象をのぞくための小さな窓になりますように。(著者「はじめに」より)

この本は、自然がテーマの美しいコンセプトの中に、著者独特の感性が透明な切れ味を醸し出している詩的な本です。
さまざまな自然現象に適した言葉が、その現象と親しい言語文化の中に生まれ使われています。精神と自然の一体感が、言葉の中に映し出されていると感じました。(「訳者あとがき」より)
目次
Uitwaaien オランダ語
Rāhui マオリ語
Mångata スウェーデン語
Sugar weather カナダ英語
Oubaitori 桜梅桃李 日本語
Akua ハワイ語……etc.
著者略歴(ケイト・ホッジス)
ライター。ウェスト・ミンスター大学でジャーナリズムを学ぶ。卒業後、20年に渡り数々の大手出版社で雑誌記者として活躍し、多数の新聞メディアにも記事を執筆。著書に『世界は女性が変えてきた 夢をつないだ84人の勇者たち』(東京書籍)などがある。オルタナティブ・ロックのバンドThe Hare and Hoofe とYe Nunsで音楽活動も行う。10歳の双子、アーサーとダスティとともにイギリス南東部の町ヘイスティングスに在住。
著者略歴(ヤン・シオ・マーン)
マカオ生まれ。イギリスのUCA芸術大学で修士号を取得。2016年からイラストレーションの仕事をする。地域での芸術プロジェクトやグループ展などの活動のほか、視覚言語の可能性を探りながら単独で出版にも携わる。イギリスおよび中国などで複数の賞を受賞。
著者略歴(前田 まゆみ)
1964年、神戸市生まれ。京都在住。絵本作家、翻訳家。神戸女学院大学で英文学を学びながら、デッサンなど絵の基本を学ぶ。1994年ごろから絵本作家として活動。翻訳絵本にベストセラーとなった『翻訳できない世界のことば』(創元社)のほか、2020年産経児童出版文化賞翻訳作品賞を受賞した『あおいアヒル』(主婦の友社)、『100年の旅』(かんき出版)、著書に『幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば』(創元社)、『野の花えほん 春と夏の花』『野の花えほん 秋と冬の花』(あすなろ書房)、『えほん 般若心経』(春秋社)などがある。
他の書籍を検索する