『ライラックどおりのおひるごはん ~みんなでたべたい せかいのレシピ ~ 』の詳細情報

ライラックどおりのおひるごはん
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ライラックどおりのおひるごはん
サブタイトル みんなでたべたい せかいのレシピ
著者 [著者区分]■フェリシタ・サラ [著・文・その他]
■石津 ちひろ [翻訳]
出版社 BL出版 レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 40p Cコード 8798
発売予定日 2022-04-25 ジャンル 児童/絵本/外国文学、その他
ISBN 9784776410492 判型 A4変形
内容紹介
ライラックどおり10ばんちのたてものから きょうもいいにおいがただよってくる。だれがなにをつくっているのかな。ある部屋からはトマトソース、別の部屋からはカレーのにおい。バナナケーキのあまいにおいやキッシュの焼けるにおいまで。料理ができたら集まって! 世界のいろんな国の料理を、みんなでいっしょにいただきましょう! 材料の絵とレシピで料理のイメージが広がります。
目次
著者略歴(フェリシタ・サラ)
フェリシタ・サラ : オーストラリアで育ち、西オーストラリア大学を卒業後、イタリアに移住。独学でイラストを学び、絵本とアニメーションの分野で活躍している。おもな作品に『せかいでさいしょのポテトチップス』(BL出版)、『ドラゴンのお医者さん』(岩崎書店)、『怪物があらわれた夜-フランケンシュタインが生まれるまで』(光村教育図書)などがある。イタリアのローマ在住。
著者略歴(石津 ちひろ)
石津ちひろ : 愛媛県生まれ。絵本作家、詩人。絵本『あしたうちにねこがくるの』(講談社)で日本絵本賞、『なぞなぞのたび』(フレーベル館)でボローニャ児童図書展絵本賞、詩集『あしたのあたしはあたらしいあたし』で三越左千夫少年詩賞を受賞。おもな絵本に『くだものだもの』(福音館書店)、「こねこのかぞえうた」シリーズ(BL出版)など。「リサとガスパール」シリーズ(ブロンズ新社)、『おばあちゃんとバスにのって』(鈴木出版)、『スワン―アンナ・パブロワのゆめ』(BL出版)などの翻訳絵本も多数。
他の書籍を検索する