『いい一日ってなあに?』の詳細情報

いい一日ってなあに?
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル いい一日ってなあに?
サブタイトル
著者 [著者区分]石津ちひろ [翻訳]
出版社 BL出版 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 32p Cコード 8798
発売予定日 2022-06-14 ジャンル 児童/絵本/外国文学、その他
ISBN 9784776410546 判型 A4変形
内容紹介
街をあるくダニエルに、近所のみんなが「いい一日を!」と声をかけてくれます。「いい一日って、なんだろう?」ダニエルは、いろんな人にたずねてまわることに。庭仕事をしている人にとっては花にとまったミツバチを見つけた日、ケーキやさんにとっては誰かの誕生日、ダニエルのおばあちゃんにとってはダニエルがハグしてくれた日! 最後にダニエルはみんなのいい日でいっぱいの、すてきな詩をつくります。
今日がみんなにとっていい一日だったことを素直に喜ぶダニエルの様子が、ほほえましい。日々のなかにあるシンプルな幸せに気づかせてくれる作品です。
目次
著者略歴(石津ちひろ)
石津ちひろ:愛媛県生まれ。『あしたうちにねこがくるの』(講談社)で日本絵本賞、『なぞなぞのたび』(フレーベル館)でボローニャ児童図書展絵本賞、『あしたのあたしはあたらしいあたし』で三越左千夫少年詩賞を受賞。「リサとガスパール」シリーズ(ブロンズ新社)、『きょうがはじまる』『スワン』(BL出版)などの翻訳絵本のほか、『ねこはすっぽり』(こぐま社)、「こねこのきょうだいかぞえうた」シリーズ(BL出版)などの創作絵本や、詩集『ほんとうのじぶん』(理論社)など作品多数。
他の書籍を検索する