『娘が理解できません ~大人になった娘のために、母親は何ができるか ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 娘が理解できません
サブタイトル 大人になった娘のために、母親は何ができるか
著者 [著者区分]岩井俊憲 [著・文・その他]
出版社 小学館クリエイティブ レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 192p Cコード 0030
発売予定日 2022-12-07 ジャンル 一般/単行本/社会科学総記
ISBN 9784778035884 判型
内容紹介
「なぜか娘が離れていく」と悩むあなたへ

「なぜか娘から距離を置かれている」
「何を言っても反発され、どうしたらいいかわからない」
「娘のためによかれと思ってやっているのに」

新聞や雑誌の人生相談には、大人になった娘との関係に悩む母親の投稿がたくさん寄せられています。子育て後の母娘関係がうまくいかないケースは多く、娘目線の書籍は近年たくさん出版されています。

本書は、「大人になった娘が理解できない」と困っている母親に向けた本です。

著者はアドラー心理学の第一人者として、長年親子関係の問題に取り組んできました。アドラー心理学は「未来志向の心理学」といわれ、過去の原因追及やダメ出しをせず、現状を改善するための思考を重視します。著者は、読者が自分なりに精一杯がんばって子育てをしてきたことに共感を示しながら、豊富なカウンセリング体験や自身の体験をもとに、母娘関係の問題をやさしく紐解いていきます。

本書を読むと、今からできることがたくさんあることがわかります。ぜひ、娘との関係を改善させるヒントとして役立ててください。
目次
他の書籍を検索する