『脱!ダラダラ習慣1日3分やめるノート』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 脱!ダラダラ習慣1日3分やめるノート
サブタイトル
著者 [著者区分]中島美鈴 [著・文・その他]
出版社 すばる舎 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 208p Cコード 0030
発売予定日 2023-01-20 ジャンル 一般/単行本/社会科学総記
ISBN 9784799110980 判型 46
内容紹介
「認知行動療法」のノウハウを使った「やめる」技術で悪習慣を断ち切り、自分の時間を増やして目標達成を実現! 1日たった3分、紙に記入するだけで、ゲームやSNS、暴飲暴食などへの依存から抜け出せるノート術を、認知行動療法に精通した著者がお伝えします!実例も多数掲載しているので、読んですぐ習慣改善へのステップを歩み始められます!
目次
第1章:どうして時間は消えていくのか 
第2章:認知行動療法を用いたやめたい習慣のやめ方
第3章:やめたい習慣をやめるノートの書き方
第4章:休みの日はゲームばかりの男性の例
第5章:資格試験の勉強中についついSNSの女性の例
第6章:海外連続ドラマの見過ぎで寝不足の女性の例
第7章:健康診断で指摘されてもお酒を減らせない男性の例
第8章:ヤケ食いが止まらない女性の例
著者略歴(中島美鈴)
1978年福岡生まれ、2020年九州大学人間環境学府博士後期課程修了。
臨床心理士。公認心理師。心理学博士。専門は認知行動療法。
肥前精神医療センター、東京大学大学院総合文化研究科、福岡大学人文学部などの勤務を経て、現在は九州大学大学院人間環境学府にて学術研究協力員。
著書に『ADHD脳で困ってる私が幸せになる方法』(主婦の友社)、『悩み・不安・怒りを小さくするレッスン 「認知行動療法」入門』(光文社)、『ADHDタイプの大人のための時間管理ワークブック』(星和書店)など心理系本が多くある。
朝日新聞デジタルにて認知行動療法コラムを連載中。
他の書籍を検索する