『保護犬の星 フリスビー犬ハカセ』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 保護犬の星 フリスビー犬ハカセ
サブタイトル
著者 [著者区分]西松 宏 [著・文・その他]
出版社 ハート出版 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 136p Cコード 8093
発売予定日 2022-03-16 ジャンル 児童/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784802401210 判型 A5
内容紹介
九死一生にを得た、フリスビードッグハカセの快進撃!

フリスビードッグ大会に“彗星”のように現れたハカセ。
そのハカセは「殺処分対象」の犬でした。
譲渡会でも成犬のため、
もらい手がつかなかった
ハカセのサクセスストーリー!!

Photo book
オールカラー
目次
著者略歴(西松 宏)
児童書作家、写真家、フリーランスライター。
1966年生まれ。関西大学社会学部卒業。95年阪神淡路大震災を機にフ
リーランスライターとなる。週刊誌やスポーツ紙、WEB などで日々の
ニュースやまちの話題など幅広いジャンルを取材する一方、「人と動物
の絆を伝える」がライフワークテーマのひとつ。
主な著書( 児童書ノンフィクション)は「備中松山城 猫城主 さんじゅー
ろー」、「犬のおまわりさんボギー ボクは、日本初の“警察広報犬”」、「猫
のたま駅長 ローカル線を救った町の物語」(いずれも弊社刊)、「こまり顔
の看板猫!ハチの物語」(集英社)など。
他の書籍を検索する