『やる気に火がつく問いかけメソッド』の詳細情報

やる気に火がつく問いかけメソッド
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル やる気に火がつく問いかけメソッド
サブタイトル
著者 [著者区分]加藤史子 [著・文・その他]
出版社 図書文化社 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ
ページ数 152p Cコード 0037
発売予定日 2022-02-24 ジャンル 一般/単行本/教育
ISBN 9784810027617 判型 A5
内容紹介
問いかけで,子どもの瞳がキラキラ輝く!
緊張・不安・人間関係のもやもや・生徒指導上の課題……問いかければ,どんな悩みもエネルギーに変わります。

Qあなたの強みは何だと思う?
Q本当はどうしたい?
Q始めた頃と比べて,どんなところが成長してる?etc.

メンタルトレーナーの著者が実践する,パワフルな問いかけをたっぷり掲載!
ここ一番で力を引き出したいとき,悩んでいる心を軽くしたいとき,人間関係のつまずきを改善したいとき,ぜひ問いかけてみてください。

◆子どもの可能性を開くよい問いかけのポイント◆
❶前向きな前提の問いかけを使おう!
 原因追及型の問いかけを使うとエネルギーがダウン。
❷柔らかいトーンで優しく問いかけよう!
 強い口調だと尋問に。
➌答えが出なくてOK!
 本人が考えを深めるのを見守ることが大事。
➍答えには肯定的な相槌を!
 答えに正解・不正解はありません。否定は厳禁。
目次
CHAPTER1 恐るべき問いかけのパワー
心を整えるカギは,問いかけること
パワーアップする問いかけとパワーダウンする問いかけ
問いかけで相手と自分の可能性を開く
問いかけると何が変わる?
問いかけは最強の教育

CHAPTER2 緊張しても実力を発揮できる問いかけ
1 試験や試合本番で緊張しているとき
2 人前で話をする前に緊張しているとき
3 自信がもてず弱気になっているとき

CHAPTER3 悩んでいる心が軽くなる問いかけ
1 苦手なことに苦戦しているとき
2 人と比べてコンプレックスを感じているとき
3 完璧にできないことに苦しんでいるとき
4 後悔しているとき
5 目標が失われたとき
6 夢を諦めそうになっているとき
7 苦しい現実に直面しているとき

CHAPTER4 つらい人間関係を乗り越える問いかけ
1 きつい言葉を言われて傷ついているとき
2 きつい言葉を使っているとき
3 人目を気にしすぎているとき
4 人の機嫌に振り回されているとき
5 関係性が気まずくなっているとき
6 友達に裏切られたとき
7 うわさ話に傷ついているとき
8 失恋してショックを受けているとき

CHAPTER5 生徒指導を効果的にする問いかけ
2 宿題をやってこないとき
3 時間を守らないとき
4 怒ると言葉や暴力で攻撃するとき
5 いじめられている子どもがいるとき
6 学校に来ないとき(不登校)

CHAPTER6 教師の心が整う問いかけ
心を整えることはなぜ必要か
自分軸を見失わないための問いかけ
初心を思い出す問いかけ
望む未来に向かうための問いかけ
世界の見え方を変える問いかけ
問題解決力を格段に上げる問いかけ
人間関係の質が向上する問いかけ
一日を気持ちよくスタートできる朝の問いかけ
人生の質を高める朝日記の問いかけ
授業や学級活動で子どもを惹きつけるための問いかけ
他の書籍を検索する