『ずっと健康で長生きしたいなら噛んで唾液を出しなさい』の詳細情報

ずっと健康で長生きしたいなら噛んで唾液を出しなさい
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ずっと健康で長生きしたいなら噛んで唾液を出しなさい
サブタイトル
著者 [著者区分]中西 保二 [著・文・その他]
出版社 評言社 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0077
発売予定日 2023-01-17 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784828207346 判型 46
内容紹介
「歯の健康なくして全身の健康はありえない」「食養生なくして病気は根本的に治らない」── そのためには「歯医者さんで定期的予防処置を受けること」「よい食べ物を選び、食べ方を変え、暮らしを変えること」で、健口と口福になります。
100歳になっても健康長寿でいられる秘訣はこれしかありません。(著者)

人生100年時代が到来した。健康で長生きはすべての人の希望である。そのためには「歯のメンテ」と「食養生」がカギだと説いた、歯科医師によるユニークな健康本である。
目次
全体を見る医療

はじめに

第1部 健康長寿の秘訣Ⅰ 歯のメンテナンス

第1章 97%の人が知らない歯の寿命のルール ── 間違いだらけの歯の治療
01 歯医者さんは怖い?
02 歯医者にも責任がある
03 目からウロコ 歯の「常識」は間違いだらけ!
04 若き日の決意
05 患者はリラックス、歯科医は作業しやすい環境に
06 歯医者との上手な付き合い方
07 60歳で入れ歯が必要になる?
08 歯を失うとQOLが大幅に低下
09 歯を失う原因と体質
10 虫歯治療の間違い
11 神経を取った歯は最終ステージ?
12 歯の寿命を延ばすヒケツとは?

第2章 なぜ歯周病で歯が抜けるのか? ── 歯周病をコントロールすれば歯は残る!
13 歯周病ってどんな病気?
14 歯周病の原因 
15 もしかして、歯周病になっている?
16 歯周病が怖い本当の理由とは
17 歯周病による人生への悪影響とは
18 歯周病から歯を守るためには
19 一度治療を受けたらもう安心? 歯周病は、高確率で再発する
20 歯周病の再発から歯を守るためには スウェーデンに学ぶ ―― 歯の寿命はメンテナンス次第

第3章 虫歯になる原因とセラミックの効果 ── 一度治療した歯を二度と虫歯にしないために
21 銀歯が虫歯の原因になっている
22 虫歯になりにくい素材で治療する
23 セラミックのメリット
24 セラミック治療の流れ
25 セラミックの治療例

第2部 健康長寿の秘訣Ⅱ 食養生

第4章 7つのセルフ・ヒーリング
26 自然治癒力を活用する

第5章 自然に治癒し、気持ちよく生きる秘訣
27 酵素の力
28 食物繊維は「免疫の暴走」を防ぐ
29 食べ間違いが病気を産生する
30 悪しき生活習慣を正そう
31 からだに悪い食べ物、からだによい食べ物

第6章 咀嚼の心は母心 噛めば命の唾液湧く
32 指圧の心で閃いた「噛めば命の泉湧く」
33 虫歯や歯周病の真の原因
34 唾液は万病予防につながる自然のクスリ
35 健康は「健口」から、幸福は「口福」から

おわりに
著者略歴(中西 保二)
1948年、広島市生まれ。
1973年、愛知学院大学歯学部卒業。同年、ア歯科広島東グループ小松診療所勤務。
1980年、中西歯科医院開設。
2003年、医療法人あした会中西歯科医院設立。
現在、中西歯科医院理事長。一般社団法人国際歯周内科学研究会会員。歯科医師臨床研修指導医。養心館館長。広島大学医歯薬学部剣道部師範。剣道教士7段。
「歯」はもちろんのこと、大切な「からだ」を健康な状態で一生お手伝いすることを使命として日々精進している。
他の書籍を検索する