『ユゴー詩アンソロジー 夏の雨・冬の大天使』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ユゴー詩アンソロジー 夏の雨・冬の大天使
サブタイトル
著者 [著者区分]ヴィクトル・ユゴー [著・文・その他]
出版社 春風社 レーベル
本体価格
(予定)
4000円 シリーズ
ページ数 436p Cコード 0098
発売予定日 2022-05-23 ジャンル 一般/単行本/外国文学、その他
ISBN 9784861108105 判型 46
内容紹介
ユゴーの古典的研究者バレールの「人間の側にあるのはエロス、自然の側にあるのは牧神パン」の思想を踏まえ、精選した愛惜の訳詩集。
目次
はじめに
《亡命前》
1 『オードとバラード』
2 『秋の木の葉』1831年
3 『黄昏の歌』1835年
4 『内なる声』1837年
5 『光と影』1840年
《亡命後》
6 『懲罰詩集』1853年 
7 『静観詩集』1856年
8 『サタンの終わり』1859年
9 『街と森の歌』1865年
10 『諸世紀の伝説新シリーズ』1877年
あとがき
他の書籍を検索する