『賢者の贈り物』の詳細情報

賢者の贈り物
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 賢者の贈り物
サブタイトル
著者 [著者区分]■オー・ヘンリー [著・文・その他]
■千葉 茂樹 [翻訳]
■和田 誠 [イラスト]
出版社 静山社 レーベル オー・ヘンリー ショートストーリーセレクション
本体価格
(予定)
780円 シリーズ 静山社ペガサス文庫
ページ数 200p Cコード 8297
発売予定日 2022-11-10 ジャンル 児童/新書/外国文学小説
ISBN 9784863897021 判型 新書(B40)
内容紹介
明日はクリスマスだというのに、ジムに贈るプレゼントにつかえるお金はたったの一ドル八十七セント。デラは大声で泣くことしかできない。しかし、愛するジムへのプレゼントを買うために、ある覚悟を決める。そしてまた、ジムもデラに贈るクリスマスプレゼントに頭を悩ませていた。貧しくも愛し合うふたりがクリスマスプレゼントのために犠牲にしたものとは? ふたりは笑顔でクリスマスの夜を過ごすことができるのか……。短編小説の名手、オー・ヘンリーの傑作集。
目次
著者略歴(オー・ヘンリー)
1862年、アメリカ・ノースカロライナ州出身。銀行勤務時代に横領罪で有罪判決を受け、服役中から短編小説を書きはじめる。ショートストーリーの名手と呼ばれ、庶民の哀歓を描く作品は時代や国境を越え多くの人々に愛され続けていて、生涯272編の短編作品を残し、これまで映画化された作品も多い。
著者略歴(千葉 茂樹)
1959年、北海道出身。児童書編集者を経て、翻訳者として活躍。ハイアセン『HOOT』、スピネッリ『スター☆ガール』、『ミルクウィード:天使の羽根のように』(以上理論社)、ヒメネス『あの空の下で』(小峰書店)、ウィリス『おりの中の秘密』(あすなろ白書)、ドゥーガン『ディナモ』(晶文社)、アイズリー『星投げびと』(工作舎)などがある。
他の書籍を検索する