『だん14 -暖か、団らん、高断熱住宅-』の詳細情報

だん14 -暖か、団らん、高断熱住宅-
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル だん14 -暖か、団らん、高断熱住宅-
サブタイトル
著者 [著者区分]「だん」編集委員会 [編集]
出版社 新建新聞社 レーベル
本体価格
(予定)
454円 シリーズ
ページ数 72p Cコード 2452
発売予定日 2022-12-10 ジャンル 実用/ムック・その他/建築
ISBN 9784865271270 判型 A4変形
内容紹介
『だん』はつくり手と住まい手が一緒に読む高断熱住宅がテーマの住宅雑誌です。高断熱住宅のメリットを、写真や図解でわかりやすく解説。住まい手実例も踏まえて、これからの住まいを提案する一冊です。
目次
[Contents]

〇特集1 
暖かいことがこんなにも楽だったとは。

冬も夏も、寒さや暑さに左右されない暮らしを実現する高断熱住宅。 寒い冬でも体が縮こまることなく、日差しや少しの暖房で家全体が暖まり、温度も湿度もコントロールしやすい――そんなお宅を訪問しました。

〇特集2
新築は〝今〟が買い時?

家は「建てようと思った時が買い時」と言いますが、避けて通れないのが「住宅ローン」です。一括支払いでない限り長期間支払い続ける住宅ローンについて、何を検討してどんなローンを組めばいいのか、そもそもどんな家を建てれば後々後悔しないのか――。
現在の市場動向も含めてファイナンシャルプランナーの木澤さんに解説いただくとともに、2022年に新築住宅を建てられたお施主さんにリアルなお金の話をうかがいました。

〇特別対談 
アンチエイジングが叶う家とは?  

住まいが健康や寿命、見た目の若々しさにどんな影響を及ぼすのか、専門家にインタビュー。アンチエイジング研究の第一人者である山田秀和さんと、住宅と健康の関係をわかりやすく紐解いてきた岩前篤さんに話をうかがいます。

〇巻頭インタビュー
デザインも断熱性能も家事導線も不満や不便を見直して快適で素敵な家づくりをしよう
竹沢愛美さん

〇連載・コラム
窓が変える暮らし 大川三枝子
暮らしと。[住まい手実例]
共働き世帯の家づくり 伊岐見恭子
30年後に泣かない家 浅葉健介
SDGsと家づくり 高橋真樹
発見!「だん」の家づくり 地域の工務店/夢・建築工房
現場リポート!
高断熱ハウスに泊まってきました! 高橋真樹
他の書籍を検索する