『歌集副読本『老人ホームで死ぬほどモテたい』と『水上バス浅草行き』を読む』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 歌集副読本『老人ホームで死ぬほどモテたい』と『水上バス浅草行き』を読む
サブタイトル
著者 [著者区分]■上坂あゆ美 [著・文・その他]
■岡本真帆 [著・文・その他]
出版社 ナナロク社 レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 176p Cコード 0095
発売予定日 2023-02-22 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784867320181 判型 B6変形
内容紹介
2つの出版社(ナナロク社と書肆侃侃房)の2022年の話題の歌集2冊の著者が、
互いの本を語りぬいた一冊。
両方読んだ方、片方だけの方、まだ読んでいない方にも、
歌集を読む楽しさが愛情たっぷり伝わる「副読本」です!

▼構成▼
・『老人ホームで死ぬほどモテたい』の上坂あゆ美が語る『水上バス浅草行き』評
・『水上バス浅草行き』の岡本真帆が語る『老人ホームで死ぬほどモテたい』評
 ※各2万字の語り口調の読みやすい評です。
・新作短歌と書き下ろしエッセイ 収録
目次
他の書籍を検索する