『帰ってきた日々ごはん13』の詳細情報

帰ってきた日々ごはん13
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 帰ってきた日々ごはん13
サブタイトル
著者 [著者区分]高山なおみ [著・文・その他]
出版社 KTC中央出版 レーベル 帰ってきた日々ごはん
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0095
発売予定日 2023-02-22 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784877588458 判型 B6変形
内容紹介
料理家、文筆家の高山なおみさんの日記エッセイ『帰ってきた 日々ごはん』シリーズ第13巻。2020年1月~6月の日記を収録。コロナ禍になり本作りにのめりこむ日々。恒例の「アルバム」や「おまけレシピ」付き。
目次
著者略歴(高山なおみ)
1958 年静岡県生まれ。料理家、文筆家。レストランのシェフを経て、料理家になる。におい、味わい、手ざわり、色、音、日々五感を開いて食材との対話を重ね、生み出されるシンプルで力強い料理は、作ること、食べることの楽しさを素直に思い出させてくれる。また、料理と同じく、からだの実感に裏打ちされた文章への評価も高い。著書は、経験や体験に裏打ちされた料理書や料理エッセイのみならず紀行記や日記、絵本など多数。
他の書籍を検索する