『よくわかる理論と実践 リフレクソロジー』の詳細情報

よくわかる理論と実践 リフレクソロジー
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル よくわかる理論と実践 リフレクソロジー
サブタイトル
著者 [著者区分]■クリス・マクラフリン [著・文・その他]
■クリス・マクラフリン [著・文・その他]
■ニコラ・ホール [著・文・その他]
■越智 由香 [翻訳]
出版社 ガイアブックス レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0077
発売予定日 2017-02-10 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784882829799 判型 A5変形
内容紹介
※本書は『リフレクソロジー(ナチュラルヘルスシリーズ)』(ISBN:4882823861)の新装版です(サイズを大きくし、数点の写真を変えました)。

リフレクソロジーは一部の古代社会でも行われていたフットマッサージ法に由来し、現在のような形は20世紀に普及しました。
施術者は相手の足と手の特定エネルギーゾーンに圧力を加えて健康上の問題を正確につきとめ、それに対処します。あるゾーンのエネルギーの流れに閉寒があったり、バランスが崩れている場合、その特定の反射区が関係する身体部分に影響を及ぼす可能性があります。足と手の縦および横方向のゾーンを見分け、特定のポイントに圧力を加えて身体症状の軽減やエネルギーの流れの促進、健康の増進を図る方法を学んでください。

実践方法だけでなく、その背景にある原理や理論が説明された包括的なガイドブックです。経験豊かなリフレクソロジストでも、まったくの初心者でも、多くを学ぶことができます。
『よくわかる理論と実践 リフレクソロジー』は、足と手の反射区の正確な位置と、特定のポイントに圧を加えて身体の症状を和らげ、身体のエネルギーの流れを促し、健康を増進する方法を教えてくれます。
目次
本書の使い方
はじめに
リフレクソロジーの原理
リフレクソロジーの臨床証拠/リフレクソロジーと縦方向のゾーン/足と手の横方向のゾーン/エネルギーの閉塞の影響/足と手の構造/足のまわりにある反射区/手の甲にある反射区
リフレクソロジーの基本
リフレクソロジー施術を始める前に/施術を行う側と受ける側の人間関係/精神面での準備/施術で用いる圧の種類/施術中は常に手を触れた状態にします/特に注意すべきこと:リフレクソロジー施術が適さない場合/リフレクソロジーとその他の補完療法
フットリフレクソロジーの基本
足の施術の流れ/右足2・理論/右足3・理論/右足4・理論/左足についての理論/足のリラクセーション/足のリフレクソロジーの締めくくりハンドリフレクソロジーの基本
手の施術の流れ/右手2・理論/右手3・理論/左手・理論/自分の手を施術する方法/ハンドリフレクソロジーの締めくくり
症状や部位別のリフレクソロジー
呼吸器疾患/消化器疾患/肝臓および胆嚢の疾患/下痢と便秘/心臓疾患と循環障害/リンパ系/泌尿器疾患/ホルモン障害/生殖器系疾患/頭痛や片頭痛/不安や抑うつ/睡眠障害/背部の問題/筋肉痛や関節痛/目と耳/アレルギー/施術後のフォローアップ
年齢や状態別のリフレクソロジー
乳児と幼児/乳児の問題/年長小児の問題/妊婦/妊娠後期のための特別な施術/高齢者/高齢者に対する特別な施術
用語解説
索引
関係機関連絡先
著者略歴(クリス・マクラフリン)
健康関係を専門とするフリーのライター兼編集者。“Healthy Living” および“HomeRemedies for Pain Relief” を含む単独および共著による複数の著書がある。
著者略歴(クリス・マクラフリン)
健康関係を専門とするフリーのライター兼編集者。“Healthy Living” および“HomeRemedies for Pain Relief” を含む単独および共著による複数の著書がある。
著者略歴(ニコラ・ホール)
ベイリー・スクール・オブ・リフレクソロジー校長および英国リフレクソロジー協会議長。リフレクソロジー関連の著書は本書の他に9冊。ウスターシャー州で開業している。
著者略歴(越智 由香)
大阪外国語大学イスパニア語学科卒業。訳書に『マッサージセラピー』『タッチセラピー』(いずれもガイアブックス)など。
他の書籍を検索する