『ともだちが ほしかった おばけ』の詳細情報

ともだちが ほしかった おばけ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ともだちが ほしかった おばけ
サブタイトル
著者 [著者区分]■ふしみ みさを [翻訳]
■スザンヌ・コフマン [著・文・その他]
出版社 光村教育図書 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 33p Cコード 8797
発売予定日 2022-09-01 ジャンル 児童/絵本/外国文学小説
ISBN 9784895722902 判型 A4変形
内容紹介
にぎやかなまちに、ひとりぼっちのおばけがくらしていました。はじめてできた友だちは、赤いふうせんでした。おばけとふうせんはいつもいっしょ。とてもしあわせでした。ところがある日、ふうせんが飛んで行ってしまい……。つらく困難な出来事が多い昨今、肩の力を抜いて、シンプルに楽しんでほしい作品です。
目次
著者略歴(ふしみ みさを)
翻訳家。日本とフランスを往復しながら暮らしている。訳書に『うんちっち』(あすなろ書房)、『わくわく どうぶつ しょうがっこう』(光村教育図書)など多数。
著者略歴(スザンヌ・コフマン)
アメリカの絵本作家。ワシントン州シアトル在住。家族のほか、ひとなつっこいおばけ、そして不幸にもしぼんでしまった赤い風船と一緒に暮らしている。
他の書籍を検索する