『マリー・キュリー』の詳細情報

マリー・キュリー
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル マリー・キュリー
サブタイトル
著者 [著者区分]■さくま ゆみこ [翻訳]
■デミ [著・文・その他]
出版社 光村教育図書 レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 32p Cコード 8797
発売予定日 2022-11-02 ジャンル 児童/絵本/外国文学小説
ISBN 9784895722971 判型 A4変形
内容紹介
ノーベル賞を二度受賞した化学者、物理学者、マリー・キュリー。男尊女卑が当たり前の時代に姉妹で協力して留学を果たし、結婚後は子育てと教師の仕事を両立させつつ研究をつづけ、多くの功績を残した偉人の生涯を伝える絵本。キュリー夫妻が発見した放射性元素が、現代の医療で、がん治療に応用されていることは広く知られています。本書をきっかけに、子どもたちに、女性の生き方や化学の発展ついて考えてもらいたいです。
目次
著者略歴(さくま ゆみこ)
編集者、翻訳者。著書に『どうしてアフリカ? どうして図書館』(あかね書房)、『エンザロ村のかまど』(福音館書店)など。訳書に『ローザ』『わたしとあなたのものがたり』(ともに小社刊)など多数。
著者略歴(デミ)
アメリカの絵本作家。東方芸術、仏教芸術への関心を反映したイラストで人気を博し、これまでに130を超える絵本を刊行している。日本で紹介された絵本に、『1つぶの おこめ』『フローレンス・ナイチンゲール』(ともに小社刊)などがある。
他の書籍を検索する