『イン・クィア・タイム ~アジアン・クィア作家短編集 ~ 』の詳細情報

イン・クィア・タイム
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル イン・クィア・タイム
サブタイトル アジアン・クィア作家短編集
著者 [著者区分]■イン イーシェン [編集]
■リベイ リンサンガン カントー [編集]
■村上 さつき [翻訳]
出版社 ころから レーベル いきする本だな
本体価格
(予定)
2200円 シリーズ
ページ数 364p Cコード 0097
発売予定日 2022-08-05 ジャンル 一般/単行本/外国文学小説
ISBN 9784907239633 判型 46変形
内容紹介
「クィアの時代(In Queer Time)」に香港から届いたアジアンLGBTQI+作家による「クィア小説」17編を「いきする本だな」シリーズ初のフィクション集成として刊行!
フィリピン、マレーシア、バングラデシュ、台湾、パキスタン、インドネシアなどにルーツをもつ作家たちの競演に酔いしれる一冊です。
目次
はじめに イン・イーシェン

ラベルの名前 アルハム・ベイジ(パキスタン)
あのこ ラカン・ウマリ(フィリピン)
バナナに関する劇的な話 ディノ・マホーニー(香港)
ハートオブサマー ダントン・レモト(フィリピン)
よぅアダム アンドリス・ウィサタ(インドネシア)
呪詛 オヴィディア・ユー(シンガポール)
シャドーガール ジェマ・ダス(マレーシア)
生理現象 アッシュ・リム(シンガポール)
重ね着 アーサー・ルイス・トンプソン(香港)
砂時計 アビエル・Y・ホック(バングラデシュ)
リサルストリートの青年たちへ イアン・ロサレス・カソコ(フィリピン)
お茶休憩 スー・ユーチェン(台湾)
上陸さん ジョアナ・リン・B・クルーズ(フィリピン)
蚵仔煎(オアチェン) リディア・クワ(シンガポール/カナダ)
サンクチュアリ ネロ・オリッタ・フルーガー(フィリピン)
スノードームの製図技師 デスモンド・コン・ゼチェン–ミンジ(シンガポール)
命には命 アーリー・ソル・A・ガドン(フィリピン)

編者による解題 リベイ・リンサンガン・カントー
クィアの時代にー「訳者あとがき」にかえて 村上さつき
編者・訳者プロフィール
著者プロフィールと訳者による翻訳ノート
著者略歴(イン イーシェン)
イン・イーシェン(Ng Yi-Sheng)
シンガポール出身の作家、劇作家、且つ LGBT 活動家。彼は現在、南洋理工大学でクリエイティブ・ライティングの博士課程に在籍中。著書に、詩集『last boy』(シンガポール文学賞受賞)、『Loud Poems for a Very Obliging Audience』、『A Book of Hims』、ベストセラーとなったノンフィクション『SQ21: Singapore Queers in the 21st Century』、推理小説集『Lion City』など。元Indig Nation(シンガポールのLGBTプライド団体)会長にして、GASPP( シンガポールゲイ文学、詩・散文詩アンソロジー)、Eastern HeathensやHeatなどの国内および地域アンソロジーの共同編集者。
ツイッター・インスタグラムは @yishkabob
著者略歴(リベイ リンサンガン カントー)
リベイ・リンサンガン・カントー(libay linsangan cantor)
マニラを拠点とするバイリンガル作家。フィリピン語の短編小説でドン・カルロス・パランカ文学賞を2度受賞している。フィリピン大学で映画学の学士号とクリエイティブ・ライティングの修士号を取得。短編小説、エッセイ、詩が、アジア、オーストラリア、北米で作品集にとして出版、アンソロジー化もされている。また、長年にわたり文化ジャーナリストとして活躍し、アドボカシー映画作家、子ども向け教育番組の脚本家・監督、新聞のセクション編集者・コラムニストとしてメディア活動も行っている。ツイッター・インスタグラムは @leaflens
著者略歴(村上 さつき)
村上さつき(むらかみ・さつき)
北海道在住。英日翻訳家兼イラストレーター。文芸作品や映画の分析・考察を中心とした文学プロジェクト「みんなの Bento」に所属。本書は初の翻訳書。
他の書籍を検索する