『真・実話奇譚集 私、一回、死んだのかもしれません』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 真・実話奇譚集 私、一回、死んだのかもしれません
サブタイトル
著者 [著者区分]富岡蒼介 [著・文・その他]
出版社 hayaoki books レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 256p Cコード 0001
発売予定日 2022-02-16 ジャンル 一般/単行本/百科事典
ISBN 9784910767017 判型 46
内容紹介
エレキコミック(やついいちろう・今立進)と片桐仁によるコントユニット「エレ片」がパーソナリティを務めるTBSラジオ「エレ片のケツビ!」(毎週土曜日25:00〜26:00)。
本番組にリスナーから寄せられた、恐怖体験、不思議体験の数々を、再取材と書き下ろし原稿でまとめた全45本の「真・実話奇譚集」。

心霊譚あり、人怖譚あり、常識では説明のつかない不思議体験あり。
ジャンルレスな恐怖体験が集まった本書収録エピソードの共通点は「すべて実話」であること。
一切の脚色、演出なしの実話奇譚をお楽しみいただけます。

霊能者、霊媒師、悪霊を祓う高僧などは出てきません。
体験者たちはすべて、街に暮らす市井の人々。
収録されたエピソードは、日常と日常の狭間に生じた一瞬の陥穽に陥った彼らが、ふとした瞬間に経験した常識外の出来事ばかり。
あなたも私も、いつこんな目に遭うかわからない、決して他人事ではないことがわかるでしょう。
あなたの隣に潜んでいる、不可思議な世界を存分にお楽しみください。
目次
他の書籍を検索する