『大和言葉は古代シュメール語で解説できる!』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 大和言葉は古代シュメール語で解説できる!
サブタイトル
著者 [著者区分]桂樹 祐 [著・文・その他]
出版社 筑波出版会 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 240p Cコード 0080
発売予定日 2024-09-24 ジャンル 一般/単行本/語学総記
ISBN 9784924753648 判型 46
内容紹介
比較言語学の立場から、大和言葉(『「和の言葉」厳585選』普遊社より)を古代シュメール語と比較検討。『日本語-セム語比較辞典』(国際語学社、飯島紀)とSumeian Lexicon(UCLA)の二冊を参考にしながら、古代中東文明との文化交流に思いを馳せながら、言語学的解析を行った。本書は、その一部の先行出版。
目次
第1章:「日本語」って、どんなコトバ
第2章:文字は、歴史と文化と宗教の集大成!
第3章:ごく身の周りの日常語解析40例
著者略歴(桂樹 祐)
桂樹 祐
1948年、新潟県生まれ。『世界最古の文字と日本語の神々』に出会い、著者である故川崎真治氏に師事。以降、比較言語学をベースに生命科学の観点から古代史を読み解く研究に没頭。著書には、『縄文土器に刻まれたDNA暗号』(たま出版)、『縄文土器は神社だった!』(ヒカルランド)他
他の書籍を検索する